ハワイで飲茶 レジェンド シーフード・レストランへ行ってきた!複数人数で行くべし。

2018年1月16日

1週間以上前のこと。

空港へ行く用事が行く途中でキャンセルになったため、急遽飲茶を食べに行くことになりました。

チャイナタウンにほど近いレジェンド シーフード・レストランです。

 

ここもまた、カイルアのベトナム料理や同様にインターナショナル用と中国人用の名前があります。

中国人用の名前は『麗晶海鮮酒樓』です。

『麗晶』は伝説というわけではないですよね?

伝説は日本語と多分同じ単語です。

 

レジェンド シーフード・レストラン

 

ピークタイムからずらしたいので中華街をぶらぶらしていると、獅子舞をやっていました。

いつも思い出すのはワンス・アポン・ア・タイムリー・イン・チャイナのリンチェイ(笑)

 

 

レジェンド シーフード・レストラン

 

とりあえず愛車の記念撮影。

『国父孫中山先生』と書いてありました。孫文です。

バックに写っている建物がレジェンド シーフード・レストランです。

 

チャイナタウン

 

昼間っから中華オヤジ達は賭けトランプです。

孫文先生泣いてるわ・・・。

 

レジェンド シーフード・レストラン

 

暇を持て余して早く着いたので、結局待つことに。

スポンサードリンク

1時前だったので待ち時間は10分ほどでした。

 

レジェンド シーフード・レストラン

 

席に通されると温かいお茶が目一杯急須に入っていました。

これで良ければ飲み物を頼む必要はありません。

水もおそらく無料ですが、中華式に温かい飲み物でいただくことに。

 

ワゴンが店内を巡回しているので、食べ物がなさそうな人を見つけてアプローチをかけてきます。

けれど、たまにお目当ての物がスルーするので、そんな時は呼びましょう。

ハワイでもここは小中華です。おそらく図々しい者の勝ちです。

 

手前左がエビシュウマイで、他の2つは海鮮と肉餃子です。

エビシュウマイは文句なしに美味しかったですが、他の2つはそれなりです。

 

いかんせん一人で行ったもので、これだけ食べてお腹いっぱいになり、他の物を食べることはできませんでした。

特に自転車移動なので、目一杯食べることもできず・・・。

飲茶は複数人数で行くに限ります。

 

日本・タイ・ベトナムの中華街であれこれ食べましたが、ここは特に美味しいというわけでもありません。

絶賛している人が多いですが、おそらくそれは『ハワイで』という前提の話です。

他の国だともっと安く食べられますからね。

 

とはいえ、ハワイでチップ込みで$15だと、なかなか良心的です。

多く頼んで余ってしまったら持ち帰りもできるので安心です。

 

 

レジェンド シーフード・レストラン

 

帰りに再びすぐ近くのチャイナタウンに行って写真を取りました。

他の国よりも中華色がかなり薄いです。

ベトナムのチョロンや、タイのヤワラートはかなり濃厚ですからね~。

 

あ、そうそう、この店をGoogle Mapで検索するときは『Legend Seafood Restaurant』で検索すると、現在営業している場所が出てきます。

以前は別の場所にあったのか、他のブログだと住所が異なっていましたよ。

 

ハワイアンブロガー Saksak(サクサク)

スポンサードリンク