dマガジンの月額400円で70誌以上が読み放題ってすごすぎない?

NTTドコモが6月から提供するサービス『dマガジン』これってすごすぎません?

有名な雑誌を70誌以上読み放題で月額400円ぽっきりです。(税込み432円ね!)

ドコモの回線使用者じゃなくても利用できるのもうれしいところです。

買ってまでは読まないものの、あれば読みたい雑誌が盛りだくさんです。個人的には経済誌や女性ファッション誌、あとPC関連、料理関連の雑誌はうれしいです。って、ほとんどすべてですね。

dマガジン

 

dマガジン 購読可能雑誌一覧

  • 週刊朝日
  • AERA
  • ザ・テレビジョン
  • レタスクラブ
  • 東京ウォーカー
  • 関西ウォーカー
  • 横浜ウォーカー
  • 東海ウォーカー
  • 福岡ウォーカー
  • 北海道ウォーカー

 

  • 大人の週末
  • HUgE
  • VOGUE JAPAN
  • WIRED
  • mina
  • S Cawaii!
  • BE-PAL
  • CanCam
  • AneCam
  • Oggi

 

  • 美的
  • OZmagazine
  • OZplus
  • ワイン王国/ビール王国
  • Begin
  • MENS EX
  • 家庭画報
  • GOLD
  • パチンコ必勝本CLIMAX
  • 週刊東洋経済

 

  • 日経トレンディ
  • 日系PC21
  • 日経ウーマン
  • 日経ビジネスアソシエ
  • 日経ヘルス
  • 日経マネー
  • Weakly Pargolf(週刊パーゴルフ)
  • メンズクラブ
  • ヴァンサンカン
  • 婦人画報

 

  • エル・ガール
  • エル・ア・ターブル
  • GetNavi
  • PRESIDENT
  • dancyu
  • プレジデントファミリー
  • サンデー毎日
  • 週刊エコノミスト
  • Hanako
  • エル・ジャポン

 

  • ハーパーズ バザー
  • Hot-Dog PRESS
  • 週刊女性
  • アスキークラウド
  • 週刊ファミ通
  • 週刊アスキー
  • LEON
  • ダ・ヴィンチ

 

上記だけで58誌です。これよりも10誌以上あるということですので、購読しない手はありません。

 

dマガジンの懸念材料

ただ懸念されるのは、デジタルマガジンように編集されて、抜粋でしか見られないということです。雑誌丸々が購読できるのなら破格すぎるのですが、デジタル版はお試しとして雑誌を購入させるようになっているのであれば残念です。

いずれにしても432円という定額なので試しに購読してみるべきでしょう。

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) ぶらり人 Saksak