Google AdSense 認定パートナーを使ってみろとGoogleから言われたのだけど

先日、Google AdSense 認定パートナーを使ってみろとGoogle神から言われたので、試しに使ってみようと思って応募してみました。

『えっ?Google AdSense 認定パートナーって何?』ですって?

ざっくりと一面的に言うと、通常3つまでしか掲載できないアドセンスの広告が4つ以上掲載できる上に、その企業が取り扱っている別の広告とも照らしあわせて、より高い収益を得られる広告を瞬時に表示してくれる企業のことです。

Google AdSense 認定パートナー

スポンサードリンク

けれど利用は無料ではありません。表示できる広告数が増える代わりに、概ね20%のマージンを取られます。そのため、導入後の収益が最低でも25%以上伸びなければトントンになりません。

それゆえ、25%の伸びしかないようなら、広告が増えてしまうためやらないほうがいいのです。

Google AdSense 認定パートナーを使用した際の収益の伸びは?

おおまかな数字を公表しているGoogle AdSense 認定パートナーのGeniee(ジーニー)によると、伸びのレンジは20~80%とのことです。

このことからもわかるように、Google AdSense 認定パートナーを利用することによって収益性が悪化するサイトも少しはあるということです。

この伸びのレンジは分布の数値が示されてないため正しい評価ができませんが、20~30%に多く集中しているようだと、利用する価値は微妙ということになります。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. あいう より:

    少し前までアドセンスだけで運営していた者です
    アドセンスだけの時は月9万円程度
    ジーニーとアドセンスを組み合わせてからは収益率が大幅に上昇しました。
    というのも、ジーニーの収益が結構高いです
    アドセンスの収益額が1日3000円の時、
    ジーニーの収益額は4000~6000円になっている事が多々あります
    (ジーニーの収益額がアドセンスの収益額を下回った事はありません)
    まぁここから20%引かれるわけですが、
    それでも十分すぎるので俺的にはオススメかなーと思います

    • saksak より:

      おお、貴重な情報有り難うございます!
      それなりに成果は出ているということですね~。
      現在交渉を保留にして相手方に待ってもらっているので、一度試しに進めてみようと思います。

  2. takaaki ito より:

    丁度、ジーニーから提案を受け、「どうしようかな?」と探していた所で、このブログ記事を拝見し、大変参考になりました。

    その後、ジーニーと提携してから収益はどう変わりましたか?もし差し支えなければ、%だけでも教えて頂けないでしょうか。

コメントを残す