古民家買っちゃいました!ほとんど衝動買いだね

自転車などのコロモノから始まった散財はデジモノにシフトしていき、ついには不動産に!

そして・・・古民家買っちゃいました!

場所は広島市の真南にある江田島市です。

合併して市になったものの元々は人口の少ない町で、僕が購入したのは西側の沖美町という場所です。

バレーボール選手の栗原恵の出身地のようですぞ!

 

江田島

 

 

一応橋でつながっているので離島ではありません。けれど、車で来るとなると一番遠い側なのですごく遠回りです。

幸いフェリーがあるので宇品港からは比較的早く到着できます。

といっても、港から8km離れているので足がないと難しいですけど(汗)

 

古民家購入の動機は?

幸いサイト運営も軌道に乗ってきて、デイリーで実働6時間あれば生きていくだけのサラリーを得ることができるようになりました。

サイト運営なんてネット環境さえあればどこでも出来るじゃないですか?

そうなると住む場所(いる場所)はどこでもいいわけですよ。

海外をぶらぶらしていてもいいし、離れ小島でも全然オッケーなわけです。

 

自転車を購入した当初から、サイクリングできる場所がないかと探していたのです。

というのも、町中は段差も多いし車も多いしなんだか走りにくいのですね。

せっかく走るのなら車に気兼ねせずにゆったりと走りたいじゃないですか?

そう思いながら検索していると、江田島がサイクリングのメッカになりつつあることがわかったのです。

 

子供の頃はよく釣りをしに行っていた場所なので、だいたいのイメージは持っています。

広島市内に比べるとはるかに車も少ない場所です。

そう思って江田島について検索していると、江田島市が定住促進事業をやっていることがわかりました。

利便性の悪さから人口が急減しているのもあり、税収対策や空きや活用、その他諸々の市政の一環のようです。

 

実は自転車をいじったり、諸々工作するためのガレージがほしいと思っていたので、安い古民家でも買えればいいなと思っていた矢先でした。

 

 

下見へGo!

それで、 江田島市役所のサイト内にある空き家物件情報を眺めてみました。

そうしたら、そうしたらですよ。

『一桁間違えてない?』というレベルの格安物件がゴロゴロしているじゃないですか!

広島市在住者でも『これはありえない!』と思うのですから、首都圏在住者なら顎がはずれるレベルです。

 

もちろん、建物は古いし都会に比べると利便性は悪いです。

けれど、オーシャンビューと長閑さはお金で買う価値が有るものです。

プライスレスじゃありません(笑)

 

というわけで、すぐに市役所に電話を入れて、物件の下見に行きました。

『この寒い時期に田舎の物件を見る人なんていないよな~』と思っていたのですが、それに反して順番待ちでした。

先に見る人が購入するとボクの番は回ってこない状況だったのですが、その方は購入しなかったということで、なんとか順番は回ってきました。

 

『田舎暮らしを楽しもう会』の清水さんというダンディーな方が案内をしてくださいました。

資料によると築85年の物件です。

それなりに覚悟していたのですが、途中でリフォームも入っており、結構しっかりした状態でした。

しかもオール電化になってたり(笑)

 

縁側の上の針などもぶっとい木が使われており、しっかりと作った家だと推測出来ました。

しかも土地が広くて250坪以上あります。

どうして今まで誰も買わなかったのか不思議な物件ですよ、ホント。

 

ボクが推測するに、都会からやって来る人はそれなりの利便性を求めるからなのではないかと思います。

ぶっちゃけた話、半径5km圏内にコンビニもないところです。

確か一番近いところが7km先だったかな?

スーパーは5kmほど先の峠を超えたところにありますが、都会の常識ではありえない距離ですよね?

 

ボクの場合、母方の実家がちょうど築年数も同じぐらいで、田舎度合いもそこそこ似ているので、全く躊躇する要素とはなりませんでした。

むしろ、どうせ住むならそのような場所のほうがいいと思っていたくらいです。

 

ちなみにお値段ですが、一般的なサラリーマンの年収の1年分です。

1年分ですよ、1年分!

都会で家を買って30年ローンにしてる場合じゃないですよ。

とっとと田舎に引っ越したほうがいいですって!

 

手持ち資金でもちろん払えるのですが、少しだけ親に借金して半年ぐらいで返す予定です。

少しは余裕を持っていたほうがいいですからね~。

なので、売主への支払い自体はニコニコ一括払いです。(実際には手付と残金とに分かれてます)

 

 

家を買っておいて旅に出る奴

せっかく家を買ったのに、来週からしばらく旅に出ます。オアフです。

4月の中旬頃にはすべての手続が終わっているらしいので、その時に残金を払って無事古民家ゲットと相成ります。

海まで全力疾走で15秒の場所だし畑もあるので、何かと遊べますよ~。

 

今のところ、シーカヤックの購入と釣具の新調、ハーブガーデンの設置を予定しています。

また、将来がモノグサ者なので、耕さない自然農法をやってみようと思っています。

他の人の畑が連続しているとやりにくいことですが、幸いな事に飛び地的な配置になっているのでなんとかやれそうです。

 

あれもしたいこれもしたいと妄想ばかりしているところです。

とっとと行動したいのが、旅をしながらサイト運営をするというミッションもあるので、妄想を実行に移すのは帰国してからになります。

早くこないかな~、春。

こんなに待ち遠しい春は生まれてはじめてかも!

 

そうそう、当サイトのテーマも、当然ながら大幅に変更する予定でいます。

個人的には田舎暮らしというイメージはないのですが、一応『田舎暮らし』『釣り』『シーカヤック』『自然農業』『自転車』『工作』『写真』あたりがメインになりそうです。

 

そのうち、AirBnBに物件を登録する予定です。

田舎暮らしを体験したい方や海遊びをしたい方を格安でお泊めできるようになると思います。

民宿ではないので、全て自分でやってもらうようになりますが、のんびりしたい人にはお勧めですよ~。

1km先には海水浴場もあるので、連泊してビーチに行くというのもありかもです。

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) Saksak