40代で年収200万円台ならブログで収益を上げるしか道はないかも?

昨今では全く珍しいことではない40代で200万円台という年収。そこから抜け出すにはどうすればいいかというお話です。

200人にアンケートをしたというとある統計によると、既婚者が約40%、子供のいる人は約25%ということです。さすがにこのような状況ではダブルインカムなのでしょうね。

sad_worker

 

転職に失敗した人がほとんど

一部の例外があっても、多くの人は転職に失敗したパターンです。そして、現状には多くの不満があるものの、現状を打破するための転職も、年齢から考えると成功する確率はほとんどありません。

袋小路に侵入しており、ほとんど人生が詰んでいる状態です。このレベルの年収でサービス残業も多かったりすると目も当てられませんよね。

けれど、幸いにも1日に数時間時間が取れるのであれば、ブログを構築してマネタイズに挑むことが可能です。

 

ブログによるマネタイズで年収アップ

年収が200万円台と言っても、さすがに前半という人は少ないでしょう。勝手なイメージですが、270~80万という人が多いのではないかと思います。

そもそもこのような会社の場合、今後の昇給なんてほとんど望めませんよね?昇給が可能な会社であれば、そもそもこのレベルの年収ではないでしょう。

そのため、現在勤めている会社を辞めないとなると、他の収入源を確保しなければなりません。そこでお勧めなのが、やはり、ブログによるマネタイズです。

仮に年収が270万円として300万円台に乗せるには年間30万円が必要です。月割すると2万5千円です。

この金額の昇給となると、零細企業では2段階ぐらい役職が上がらないと達成できないかもしれません。それに伴って責任や拘束時間も増してしまうので、良かったり悪かったりです。

その点、ブログによるマネタイズは収入だけが加算されるので、気が楽です。

 

アドセンスだと月間8万ページビューは必要

現実的にアドセンスで2万5千円を得ようとすると、月間8万PVは必要でしょう。もう少し金額をアップしたいなら10万PVを目指すべきで、そうすると月間3万円ほどの収入が見込めます。

なかなかにハードルが高いのかも知れません。ボクの場合には一気に超えてしまったのでなんとも言えないのですが、コツコツと1日1記事アップして3年ほどかかるかもしれません。

けれど、途中も無収入ということはありません。5000PV あれば1000円以上の収入は期待できるし、1万PVになれば2000~3000円の収入が期待できるでしょう。また、決算月ならば3万PVで1万円を狙うことも可能です。

その他にも他のアフィリエイトをうまく組み合わせていけば1.1倍、1.2倍と報酬を得られる可能性があります。

 

まとめ

ブログなんてやるかやらないかです。やり始めないことにはPVはありませんし、収益も発生しません。そのため、自分が袋小路にいると思ったら1日も早く始めてドメインを育てなければなりません。

一昔前だと月間数万PVのブログはまれでしたが、最近では少なからずそのレベルのPVを獲得しているブログを見かけます。

その中には、そんなに秀逸なブログではなく、どうしてそんなにPVを獲得できているのか疑問を感じるものもあります。

けれど、閲覧者側の志向も千差万別なので、情報発信してみると意外とヒットしたりするのです。これはとても重要で、何も有名ブログを真似する必要はなく、オリジナルの記事を書いていけばいいのです。

というわけで、思い立ったが吉日。すぐにブログに取り掛かりましょう。

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) Saksak