やたらと引用しているブロガーのエントリーって読む気が失せるよね?

やたらと引用しているブロガーのエントリーって何なのでしょうね?

エントリーの文字のうち1/3未満だったら許せなくもないけれど、それ以上の場合には、はっきり言って読む気が失せてしまいます

確かに、学術論文の一部にはそういうこともあるかもしれませんが、ブログでやったらそれはある意味パクリです。

はい、引用過多はパクリです。

引用

スポンサードリンク

書評の引用にはひどいものが多い

特にひどいのが書評のたぐいです。

1000文字中500文字が引用ということはザラで、ほんと中には800文字くらい引用していることもあります。

無料で公開しているブログでも、そんなに引用されたらパクリだと言って抗議するレベルですが、ましてや書籍の引用とは、有料のものからおいしいところを取ってくるわけですよ。

しかも、特に要点となる箇所を引用しているわけだからネタバレもいいところなわけです。

確かに、副次的にその本が売れれば売上に寄与するとはいえます。けれど、そのブログのエントリーを書くにあたって引用のルールというのを全く無視しているというのが許せません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. みゅりえ より:

    こんにちは。
    まだまだ分からないことだらけなので、こちらで勉強させていただいています!

    引用のやりすぎよくないんですね。まあ、よくよく考えるとそうなんですが・・・。
    私、決してパクってるつもりはないものの(この前も5行くらい引用しちゃいました)、
    引用の量を減らそうかなあと考え直しています・・・。気を付けます!!

    そして、ニッチなテーマも思いつかず、ありがちブログになってしまっている現状を打破したいです。
    文章を書くのは好きで、書くのは苦にならないので、検索にひっかかるようにがんばります。
    この度はありがとうございました。

コメントを残す