WordPress Related Posts で投稿画面に変なものが出てきたので、旧バージョンにインストールしなおした

関連画像を表示するプラグインの『Wordpress Related Posts』

Stinger以外のテーマではこのプラグインを利用しています。昨日、ABテストのためにTwenty Twelveに差し替えたサイトにインストールしたところ、記事を投稿する画面の下部に変な表示が出てきました。

どうやら類似した他のサイトを表示するようです。

 

Related posts

 

人のサイトをわざわざ紹介する義理もないし、なんだか気持ち悪いので、旧バージョンにインストールしなおしました。

スポンサードリンク

FTPで接続すると、旧バージョンと異なり『Zemanta』というファイルが存在していました。これが元凶なのだとわかりファイル名を変更して読み込ませ失くしたところ、Wordpress自体が壊れてしまったため、急遽、他のサイトから旧バージョンをダウンロードして、当該サイトにアップしなおしました。

前はなかったような気がします。検索をかけてもヒットしなかったので、このような原始的な手法をとったのですが、ひょっとすると誰かがすでにレポートしているかもしれません。

PHPに詳しければこのようなことをしなくても簡単に対処できるのかもしれませんが、このプラグインはファイル数も多いし、自分の能力と照らしあわせた場合には、明らかにインストールしなおせば早かったのでそうしました。

所要時間は2・3分ですので、PHPの当該記述を探すよりも、ひょっとして早いかもしれません。

 

それにしても、さすがに投稿画面にこのような表示が現れたら気持ち悪いですよね。完全に術中にはまってるような感じがして、操作でもされそうと思ってしまいました。

セキュリティーの部分なんてそうそうみんながわかるものでもないため、君子危うきに近寄らずです。

スポンサードリンク