舌の根も乾かぬうちにMax Magazineに変更してしまった。あらためてStingerの良さもわかる

数日前、WordpressのブログテーマをStinger3をやめてAdaptive Flatを採用したと書きましたが、あっさりと別のテーマに変更してしまいました。

どうにも変更できない点があったのと、子テーマを作らずに触りまくっていて微妙におかしくなったためです。また、数日眺めていただけで構成に飽きてしまったという理由もありました。

そこで今回採用したのがMax Magazineです。

nonploy011

スポンサードリンク

Max Magazineでスライダーを動かしまくり

プレビューしてみて、今までスライダー付きのテーマを使用したことが無かったので試しに使っても良いかなと思い早速導入しました。

スライダーにカルーセル(麻紀じゃないよ、caroucel)。そして、その下に縦にカテゴリー別記事、さらには新着記事まで配置できます。まさにオールインワンでお手盛り状態で画像がたくさんなので、見た目には充実しています。

ひょっとすると重いのかもしれませんが、ものは試しです。

導入後のページビューは上々で50%増しになりました。恐らく画像が多いことで回遊性が増したのでしょう。

ちなみに、スライダーとカルーセルは簡単に外すことができます。

Max Magazineのデメリット

PHPの構成もシンプルで、2012の頃のような書き方がされているため、ボクにとっては何かとカスタマイズしやすいです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す