アドセンスのCPCって決算月には跳ね上がるよね?うまく利用すればおいしいかも!?

アドセンスに表示される広告は、広告主の入札によってクリック単価(CPC:Cost Per Click)の変動がありますよね。

自身のアドセンスのデーターを見ると、若干の誤差はあるものの3の倍数月にCPCがよくなることがわかりました。

これが何を意味するかというと、各クウォーターの決算月です。特に3月9月のCPCの上昇は大きく、12月もそこそこ良いです。ただし、6月は大した変動がありません。

それはそうですよね。企業活動というのは月単位・3ヶ月単位・半年単位・1年単位を区切りに行われているのですから、当然それに付随して予算消化も行われるわけです。

スポンサードリンク

usdollers

といううことは、記事数によりアクセスが比例しやすいブログを持つ人は、3の倍数月に注力して記事を増やすと、収益性が高くなります。

ぼくが持っているサイト群はそういったたぐいのものではないため、なかなか計画的にはできませんが、先月9月にたまたまアクセスが伸び、CPCの単価アップとの相乗効果で、収益性も大幅にアップしました。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す