アドセンスで稼ぐ方法と言って誘導しているサイトって何なんでしょうね?

『アドセンスで稼ぐ方法』と言って,メールマガジン購読や資料請求に誘導しているサイトって何なんでしょうね?というお話しです。

情報収集していると少なからずこのような形式のサイトを目にします。もっともらしいことがつらつらと書いてあって、ページの最後に『資料の請求はこちら』というパターンです。

あれ、99%インチキですよ。もっともらしいことが書いてある情報商材を買わせようとしているだけです。

pango009

スポンサードリンク

アドセンス収益化の極意はひたすら記事を書くこと

だって、アドセンスの収益化の極意は基本的に一つしかありませんから。その答えは『ひたすら記事を書き続けること』です。

もちろん最小限のSEOの知識は必要です。けれどそれはどちらかというとインチキをしない心構えであって、Stingerのようなテーマを使えば90%程はテクニック的なものはクリアできるため、正しくユニークな記事を書き続ければ良いだけです。

強いて言うなら、その記事を書くための注意点というものは存在します。

キーワードを記事のタイトルに2・3入れ込んだり、その語句を文中でも何回か使ったり、1000文字くらいは書きましょうだったり、ヘッダータグを使いましょうだったり。あとはTwitterやSNSも利用しましょうくらいかな。

特にテクニックというテクニックはありません。今書いたことを1日ほど検索して良いなと思った方法をまとめてみてください。もうそれでおしまいです。怪しい情報商材に数万円払う必要なんてありません。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す