レクタングル中からレクタングル大へ変更すると収益がアップするらしい。

2013年10月30日

さっきアドセンスの画面を見ると『レクタングル中からレクタングル大へ変更すると収益がアップする』とのアナウンスが記載されていました。

そのアップ率は7%とのことです。

グーグルのこういったアドバイスは統計情報にもとづいて送られてくるため、かなりの確率で現実化します。

 

better

 

今まではレスポンシブ・ウェブデザインということもあり、旧型スマホに最適なサイズのレクタングル中(300☓250px)を採用していたのですが、数カ月前にGoogleから可変タイプの広告がリリースされたため、これを利用すれば、PCではレクタングル大(336☓280)、スマホではレクタングル中を表示することが可能となりました。

難しそうなので導入していませんでしたが、先日あるサイトに導入してみると設定も簡単だったので、早速前サイトで切り替えようと思います。

ただし、レイアウトが崩れるんですよね~。多くのサイトで、レクタングルの右に回り込むように文字を配意しているため、広告の横幅と縦幅が変わってしまうと、今まで設定していた配置が微妙に狂うのです。

背に腹は代えられないため、それについては各個撃破で修正するとします。けれど、実際に修正するとなると500ページ以上に鳴るかもしれません(泣)

それでも、先延ばしにすればするほど、修正しなければならないページが増えていくため、これからとっとと作業を行いたいと思います。

機能も夜間作業をしたのですが、今日もそうなりそうです。