※二分割されている記事は、関連記事の下に四角いオレンジ色のリンクがあります

 

オアフ一周自転車

午前中は曇りがちでシャワーもあったのですが、日差しが戻ると海も綺麗です。

 

 

オアフ一周自転車

この前はこの手前まで行きました。

ハイルーア池というネーミングにいまいち納得がいってなかったのですが、これを見るとたしかに池だわ。

もちろん海水ですよ。

 

 

パンクじゃ~!ミニッツタフ敗れたり!

オアフ一周自転車

 

小石をバンバン跳ね飛ばしながらも耐えていたミニッツタフが、ジョバンニズ・アロハ・シュリンプまで8kmのカワイプナ・ストリートの分岐でついに敗北しました。

パンクです。

おしりがゆらゆらしてきたのでタイヤを触るとヤワヤワになっていました。

けど仕方ありません。

オアフ島は悪路が多すぎですから。

 

最初は修理しようと思っていたのですが、穴の開いた場所がわからなかったのでチューブごと交換しました。

スポンサードリンク

この作業って結構疲れるんですよね~。

しかも小径車のタイヤってはめにくいじゃないですか?

特にミニッツタフは。

けれど、購入した特よりタイヤが柔らかくなっていたので、以前よりは早く装着出来ました。

それでも、使う予定のなかった筋肉を使って、少々ぐったりしましたよ。

 

 

ジョバンニズ・アロハ・シュリンプ

 

オアフ一周自転車

ようやく目的地に到着。

地図がなくてもそばを通ればわかります。

この少し手前にもそこそこ人の入っているお店があります。

 

 

オアフ一周自転車

 

エビはガーリックがガッツリ効いてて美味しかったです。

けれど、パンク修理をしたので殻をむくことができません。

秘技の舌技で口の中でからを剥がしました(笑)

ご飯はガッチガチに固められててイマイチです。

この盛り付けって男性の下腹部ですよね?

 

ぶっちゃけた話、この先も自転車で長距離を走るなら、あまりお勧めな食べ物ではありません。

だって、ゲップがガーリックなんですよ。

炎天下でへばっている時にはキツイです(笑)

 

ここまでで68.32kmです。

予定より1時間遅れの12時48分に再出発しました。

 

 

つづく

ハワイアンブロガー Saksak(サクサク)

スポンサードリンク
ページ 1 ページ 2

コメントを残す