決算月のアドセンスの威力はすさまじい

前々から言っていますが、決算月のアドセンスの威力はすさまじいです。

おそらくは広告主が広告予算を年度内に使い切るために怒る現象なのでしょうが、CPCが6・7円は跳ね上がる感じです。

また、多様な広告が掲載されるためか、クリック率も若干高くなり、相乗効果で好結果を得ることができます。

アップ

 

 

3月18日に2月超え

毎日かなり高いレベルの収益を上げることができ、3月18日には2月の収益を超えてしまいました。

2月はどうしても落ち込む月なのでそれを基準にするのもなんなのですが、3月は残り13日あることを考慮すれば、これがどれだけハイペースだということかがわかると思います。

ちなみに2月は大卒初任給より少し多い程度の収益でしたが、3月は主任や係長並みになりそうです(笑)

 

デイリー自己記録も更新

いくときにはいくもので、通常落ち込む土曜日に、2013年12月1日に記録した自己記録を数百円更新しました。

落ち込むはずの土曜でこれなので、盛り上がる日曜日は更にクリック数が増え、自己記録からプラス3000円ほどのさらなる自己記録が生まれました。

過去のページビューを見ても、その自己記録を更新した3月16日(日)よりも5000PV多い日が何日かありましたが、収益額は6~7掛けでした。

やはり、決算月にピークとなるような記事を持ってくることで高収益化が得られるのだと確信しました。ただし、今回のようにタイミングよくそのような記事を紹介できることはまれですので、やはりベースアップが必要です。

 

目指せ150万PV

1月2月と100万PVを切ってしまい、時節柄しょうがないと思っていました。3月はふたたび100万PVアップしそうです。

色々と実験してわかったことですが、100万PVを一般的な記事の形式で達成しているのであれば、150万PVはさほど難しくないです。

例えば3000文字以上の記事の場合、2分割にすると必然的にページビューの上乗せが期待できるからです。

他のブロガーも類似し体験を持っているのですが、スマホが普及した昨今では、あまり長い文章は好まれません。

おそらくは、1500~2,000文字あたりが適切だと思われます。収益だけを考えると1,000文字以下の方が良いかもしれませんが、そうすると語りたいことも語れなくなるきらいがあります。

ただし、分割すると個人のPVは増えるもののRPMは如実に悪化します。

ごくごく当たり前の結果ですが、そうなると、無理やりPVを増やす施策はさほど意味のないものになってしまうため、文字数の設定は、既存の読者の満足度やブログ作成者の快適性を損なわないということも重要になりそうです。

 

現状では長い文章が結構なページであるため、今後は少しページ数を増やしつつ、150万PVを目指していきます。

アドセンスのい場合、PVにほぼ比例して収益も向上していくため、150万PVを超えると地方のサラリーマンに匹敵する収益を得られそうです。

目指せ夢のぶらり生活!