ドッペルギャンガー 826 Matchemを買おうと思ったけどやめた話

ドッペルギャンガー(DOPPELGANGER)というブランドの自転車をご存知でしょうか?

スタイリッシュなロードバイクやクロスバイク、折りたたみ自転車などをリーズナブルな価格で販売しているブランドです。

急に自転車が欲しくなり、ネットで色々と調べていた時に見つけました。

そして、下の画像のドッペルギャンガー 826 Matchemが欲しくなり、詳細を調べたのですが・・・。

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 826 Matchem 700x28C ネオクラシッククロスバイク【独自開発...

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) 826 Matchem 700x28C ネオクラシッククロスバイク【独自開発…
価格:32,390円(税込、送料込)

スポンサードリンク

DOPPELGANGER 826 Matchemを買おうと思ったけどやめた

結論から朝期に言うと、購入するのをやめました。

この手の自転車の素材はクロモリ(クロームモリブデン鋼)かアルミ、ハイクラスなものになるとカーボンで出来ています。

けどね、けど、この自転車ってスチール製なんですよ(汗)

そのため、総重量も14kgほどあります。クロモリあたりでも11kg弱なのでかなり重いです。もっとも、脂肪を3kg減せば、進むのに掛かる負荷は同じかもしれませんが(笑)

この自転車は折りたたみができるタイプなので、海外に持ち運ぶには楽だなと思ったわけですよ。(あ、折りたたみの画像は上記写真をクリックしたページに有ります)

けれど、総重量が14kgだと付属品をもろもろ運ぶと16kgになりますよね?それに着替え等の私物を合わせると25kgほどになりそうなのです。厳しいエアラインだと超過料金を取られてしまいます。

話を元に戻して、スチール製って、いわゆるママチャリの素材です。だから、この自転車はクロスバイク風ママチャリといったところです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す