Muddyfox CXで26km走ってみた。足りないグッズが色々とわかったよ!

週間天気予報はずらっと雨マーク。

またしばらく乗れないかと思っていましたが、なんだか空が明るめだったし、西に雨雲がなさそうだったので、思い切ってMuddyさん(Muddyfox CX)で出かけました。

まともなロードは本日がデビューです。先日は10kmだったので今回は目標距離を20kmに設定して、太田川沿いを北上してみました。

Muddyfox CX

 

キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W


キャットアイ(CAT EYE) VELO WIRELESS+ サイクルコンピュータ CC-VT210W

一応気休めでサイクルコンピュータを取り付けています。どこまで正確なのかはわからないし、GPSなどもついてない簡易版なのですが、おおよその距離だけでもわかると楽しいです。

ちなみに走行距離だけでなく、時間やスピード表示などもあります。しかもワイヤレスなので配線がなくてスッキリしています。

アスリートならいざしらず、趣味でクロスバイクを始める人は、このレベルのものから使いはじめるのもいいと思います。そう高いものでもないし!

 

やっぱり尻が痛い。横にも割れそう!

先日のダメージが回復しておらず、サドルにおしりを載せた瞬間から結構な痛みがありました。ほんとに、こればっかりは勘弁してほしいというレベルで泣きそうでした。

そして、10kmくらいまではなんとかだましだまし走っていたものの、それ以降は耐えられないくらいになってしまい、ポジションを色々と変えて走りました。専門家から見たらかなりいい加減な走りだったと思いますが、こればっかりは仕方ありません。

ちなみに、すでにこの商品を注文済みです。楽天で人気商品になっています。

 

本当はレーサーパンツのほうが良いのでしょうが、これから体重が10kg単位で減り、かなり体のサイズが変わるはず?なので、安いもので間に合わせることにしました。

いいものはしっかりとシェイプアップされてからです(笑)

 

ついつい走りすぎてしまった

距離を目標にしていたので、10km走ったところで引き返せばよかったのですが、数km先に変なドームのような建物を発見したため行ってみることにしました。行ってみると安佐北区のスポーツセンターでしたよ。(写真なし)

結局、家に帰ってチェックしてみると26kmでした。生涯自力(人力)で移動した距離としては最長距離でしたよ。

高校の頃は往復14kmをロードマンで通っていましたが、片道は7kmだったし、市内に出かけても13・4kmで一旦街をぶらぶらしていたので、通してこの距離は初めてだったのです。

お尻さえもてばまだまだ全然いけそうですが、基本的に各種筋肉が萎縮しまくっているため、無理は禁物です。

 

足りないものが多すぎる

今回ちょい乗りをして足りないものがわかってきました。他の人が一見必要のないものを買っているのか、ようやくわかりました。

それについてはまた今度!

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) Saksak