世界初?小径車(ミニベロ)でオアフ島一周してきた その3 ドール・プランテーション、ハワイカイへ

ハレイワで99号線にジョイントして快適な走行を続けていました。

けれどこの先にあるのは最大の難関です。

下の高低差グラフを見てもわかるように978フィート(298m)上らなければならないのです。

しかも、時計回りする際に比べて坂道がきつい!

どうして反時計回りにしたんでしょうね?

人間の習性というやつでしょう・・・。

ちなみに、右側通行のハワイだと時計回りのほうが景色が楽しめないという意見がありますが、決してそんなことはなく、時計回りでないと気が付かない景色もありますよ。

オアフ島一周自転車

心臓破りの丘を越えよう

つかの間の平地を楽しんだあとは、心臓破りの丘が待っています。

実際には心拍がやられるというよりは、肺活と筋肉にじわじわと疲労が蓄積する感じです。

距離が長いだけに、全行程で一番きつかったです。

オアフ一周自転車

カメラを水平にして撮りました。嫌な坂でしょ?

奥に行くとさらに傾斜が強くなり段になっています。

とりあえず、大きな段が3段あって、最後にもうひとつあった気がします。

疲れ過ぎで覚えていません(汗)

オアフ一周自転車

途中、右手には広大なパイナップル畑が。

赤土なので、自転車が通る道も赤くなっており、タイヤも赤く染まってました。

ドール・プランテーション

最後の段を登り切ってしばらくすると左手に見えてきます。

搾取の温床だったドール・プランテーションです。

ハワイの興業という意味では歴史的に評価できる面もありますが、個人的にはどちらかと言うと否定的です。

オアフ一周自転車

スポンサードリンク

オアフ一周自転車

そうは言っても食べるものは食べておきました。

パイナップルのソフトクリーム&パイナップルトッピングです。

これについては文句なく美味でしたよ。

オアフ一周自転車

水も買いたかったのですがかなり高かったので、下ったところにあるセブン-イレブンまで我慢することに。

ナビが利かなくて迷いまくる

16:08に再スタート。

ここから1.3kmすると80号線に合流します。

基本的には99号線を通ればいいのですが、この区間の99号線は大きく西に迂回するので80号線を走ったほうがベターです。

ドール・プランテーション以降は下り坂一辺倒と思っていましたが、激しく下ったあとに上りという箇所が何箇所かあって疲労が増します。

80号線が終わると今度はまた99号線になるのですが、ナビを頼りきっていたばっかりに道順を覚えていなくて、いざナビが利かないととなると迷うしかありませんでした。

真っすぐ行けばよいものを変なところで曲がってみたり(汗)


オアフ一周自転車

17:00過ぎ。

なんやかんやでセントラル・オアフ・リージョナル・パークまで降ってきました。

ここまで来ると南側の海が見えるので一安心です・・・と言いたいところですが、ここからが一番迷いました。

この先には自動車専用道路につながる複雑なジャンクションがあって、Google Mapのサジェストでは迂回するようになっていたのです。

おそらく突っ切ったほうが楽だったのですが、一応サジェストに従おうと右に進路を取りました。

けれど、しっかりと覚えていなかったため一つ前の交差点を右折してしまい、なかなか南に進めず大きく西へと行くはめに。

結局、ワイパフ・ディストリクト・パークの東側ではなく西側に出てしまいました。

けれど、一応目的のファーリントン・ハイウェイに着いたので、あとはこの道をたどって東に進むだけです。

oafu1syu024

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す