JR沿線で2DK・4万円台なんだけど、引っ越そうかどうか悩み中

ここのところ引っ越したい気分にかられています。

うちは知る人ぞ知る?超穴場地域で、広島駅のすぐ隣りのエリアで、しかも徒歩7・8分という好立地。しかもとても閑静な街です。

だから場所も気に入っているし、2DK・4万円台という東京では考えられない格安物件なので、これらの条件には何の不満もありません。

引っ越し

 

けれど、築年数が古いために天井が低いのが玉に瑕なのです。また、水回りがどうしてもこじゃれてないのも難点です。

数カ月前までは大量の在庫をキープするためにこの広さが必要だったものの、今ではその必要もなくなったので引っ越したい衝動にかられています。

そして物件を物色し始めたのですが、住みたい条件に合致する物だと、家賃が7万前後になります。

全然払えないという金額ではありませんが、プラス2万数千円となるとやはりちょっと躊躇します。年間にするとざっと30万円の差です。ロードバイクが一台買えるじゃないですか!

 

また、身軽になったということで、旅をしながら生活しようかなとも思っているのですが、年に数ヶ月留守にするとなると、やはり家賃がもったいないなと思えるわけですよ。

それならば今の場所で内装やお風呂周りをあれこれいじる方がいいような気もします。築年数が古いから、大家さんもこのあたりのことは許可してくれそうだし。

月収がプラス10万円になれば引っ越しても余裕なのですが、ブロガーなのでこの辺りはどうなるか見当もつきません。今月のように50万円アップが持続するのならよいのですが、なかなかそのレベルを維持するのも難しそうで。

 

ところで、天井って高くならないものなのでしょうか?防音のために空間を設けているのか、それなりに空間がありますよね?できるのであれば引っ越しせずに住むのですが、素人なので調べてもわかりません。

やはり大家さんに色々と聞くしかなさそうです。

とはいえ、天井が高くなると冷暖房の高率が著しく低下するんですよね~。冬はオイルヒーターを使っているので、限界を超えてしまいそうな気もします。

結局のところ、欲求を満たそうとするとお金がかかるということですね~。

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) Saksak

ブログ

Posted by saksak・