Airwheelってセグウェイ風の持ち手のない電動一輪車が面白そう!

Airwheelってご存知?

セグウェイ風の持ち手のない電動一輪車です。

なぜだか自分のサイトのアドセンスに英文だけの広告が掲載されていました。

アドセンスは自己クリックをしてはいけないので『A・i・r・w・h・e・e・l』って人差し指だけでたどたどしく入力をして検索しました(冗談ね:笑)

Airwheel

 

Airwheel動画

まずは動いているものを見ないとわからないでしょうから、動画を見てみましょう。音声はないです。

 

Airwheelの動画からもわかるように中国製です。悪く言えばセグウェイのバッタ物なのでしょうね~。きっと原理は同じだし。

面白そうなんだけど、間違いなく立ちごけするので、個人的にはパスです。

けれど、あと10歳若かったらきっと買っていたことでしょう。これでスーパーに行ったりすると注目の的でしょうね~。

最高時速は18kmとのこと。

 

Airwheel、アマゾンにも売っていた!

AirwheelですがAmazonにも売ってました。価格は128,000円。ちょっとウケ狙いで帰るお値段ではないですね~。

 

ちなみに、Airwheelの公式サイトにリンクが張ってあるタオバオで価格を調べてみると、写真と同じX3という機種の値段は1688元(28,000円)でした。

個人輸入するとこれに10kg前後の送料と関税がかかりますが、5万円以内で収まるのではないでしょうか?

もともと輸入業務をやっていたので詳細に調べれば着地点はわかるのですが、割愛します。

 

また、写真の機種は古いタイプのようで、最新機種のQ3は2999~5999元(5万~10万円)となっていました。この価格差はバッテリー容量の差で、走行距離の差につながります。

他のサイトには最新機種にはソニー製のリチウム電池をしようと買いてありました。本当にそうなのかは調べないと怪しいですが(中国なので)

もしそうなら変に感電したりすることはなさそうなので安心です。

興味のある方は公式サイトをチェックしてみてくださいな!

Airwheel 公式サイト

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) Saksak