マイクロソフトが2NE1の韓国語の歌をSurface Pro 3のCMに使ってるけど、反感買うだけじゃないのかな?

ボクはあまりテレビを見ないのでいつ頃から始まっているのか知りませんが、マイクロソフトのSurface Pro 3のCMにが2NE1の韓国語の歌が採用されていますよね?

曲名は I AM THE BEST (내가 제일 잘 나가)です。

この前たまたまニュースを見ていてこのCMに気づき、さらには昨日のサッカーの日本対オーストラリア戦に挿入されていて『うわっ!』って思ったのです。

 

Microsoft-Surface-Pro-3

 

 

サッカーの国際マッチってなんやかんや言ってもナショナリズムが介入するじゃないですか?

そこに韓国語の歌を使用したCMを流すマイクロソフトの感覚が残念すぎです。

このCMを流すことに躊躇しなかったフジテレビも問題ですけどね(汗)

 

これがそのCMです。

 

そもそも、反感を買う可能性が高い楽曲を使ってCMを流すなんて、CMの役割を果たしてないと思いませんか?

おそらくは日本用ではなくアジア用(ワールドワイド版?)に制作されたCMなのでしょうが、曲だけ変えれば良い体裁なのだから、日本用には変更すべきでした。

一瞬聞いただけで韓国語の楽曲だとわかりにくいからか、とりあえず今のところ騒ぎにはなってないことが、マイクロソフトにしてみれば幸いではありますが・・・。

 

お出かけ用にSurface Pro 3を購入しようかどうか迷っていたのですが、このようなデリケートな事に気づかない企業の製品ということで、今回はやめておくことにします。

 

ちなみに、これが元の曲です。

音楽は嗜好が左右するものなので、好きならば聞けばいいし、好きじゃないなら聞かなければ済むだけのものです。

 

念のためもう一度言っておきますが、今回のエントリーの趣旨は、CMのあり方・マイクロソフトの楽曲選択の瑕疵を批判しているのであって、韓国語の楽曲を云々言っているわけではありません。

あしからず!