乗っとりやスパム対策でウィジェットに天安門事件と書いておくと中国からの迷惑なスパムは来なくなるの?

中国からのアクセスでLINEのアカウントが乗っ取られてるようですね~。ネットを見回してると、『天安門事件』と書くと中国側でアクセスが遮断されてしまうそうです。

だったら、Wordpressのウィジェットに『天安門事件』と記述していれば、全ての中国スパムを遮断できるのでは?と思ったのです。

redguardposte-china

 

日本人のアクセスも遮断されるよね?

ただし、問題が一つあります。それは、日本人のアクセスも遮断されてしまうということです。もちろん、日本人にかぎらず善意の中国在住者のアクセスが遮断されてしまうので、それはそれで困ったことになります。

中国では人海戦術によるウェブの統制を行っているし、一般人だとこのくびきから抜け出すことはできないですよね?

中国からのアクセスはいらないという人であれば、中国から乗っ取りを仕掛けられるウェブサービスの全てに『天安門事件』と記述しておけば一安心のような気がします。

このブログも半月ほどはトップページに『天安門事件』との記述があるため、中国からの閲覧ができなくなるはずです。

中国は実にくだらないことをやっていますね~。とっとと崩壊して民主化してほしいものですが、自由を得たことで犯罪も増えるかもしれません。全く困ったものです。

 

それにしても、このような乗っ取りのたぐいはあとを絶ちませんね。素人考えですが、そのような技術があるなら良い方向に使っても財をなすことができそうですが、そうでもないのでしょうか?

 

プロブロガーじゃないフルタイムブロガー(Full-time Blogger) Saksak